南部せんべいの店 炉何煎(ろっかせん)

炉何煎(ろっかせん)店頭の様子

佐々木煎餅店として昭和7年に創業。
平成5年道路拡張に伴い、茶室風の店舗に新築し、屋号を炉何煎(ろっかせん)と変更しました。

昭和50年代に異業種交流をきっかけとして商品の改良に努めてまいりました。昭和61年には米胚芽入のせんべい、平成11年には白玉粉、上新粉を使用した餅生地の生せんべいを開発。東日本大震災以降、復興応援の注文に対応するため機材を導入し、理想のサクッとした食感を得るため試行錯誤した末、平成29年業界初の南部せんべいの特許を取得しました。

炉何煎(ろっかせん)店内:様々な商品を取り揃えております
炉何煎(ろっかせん)店内:茶室風の店内
店  名 炉何煎(ろっかせん)
住  所 岩手県盛岡市仙北2-10-13
TEL 019-636-1029
FAX 019-636-1551
営業時間 8:30~19:00
定休日 元旦
駐車場 3台(店舗の右3軒隣に3台駐車できる専用駐車場がございます)

炉何煎(ろっかせん)の駐車場

炉何煎(ろっかせん)の店頭の様子

炉何煎(ろっかせん)へのアクセス

仙北手作り教室

”パンと和菓子”の作り方をが手軽に学べる手作り教室を開催しています。
家にある道具を使い、パンは手練りから、和菓子は餡作りから完成まで2時間で出来るようになります。

参加をご希望の方はお電話でお問い合わせ下さい。
お電話 019-636-1029

仙北手作り教室
仙北手作り教室
仙北手作り教室
仙北手作り教室
仙北手作り教室
仙北手作り教室
もどる